Call US - 214 - 2547 - 142

Home » 玄関リフォーム

玄関リフォーム

玄関って、住宅の中で一番人の目につく場所ですよね。

「おうちの顔」なので、老朽化が進んでいるなら、リフォームしたいです。

一言で、玄関と言ってもどこまでリフォームすれば良いのか悩むところです。。。
ちょっと調べてみると、一番やり変えたい場所が「玄関ドア」だそうです。

それは、きれいにしたい!ということよりも防犯面を考える方が多いからなんですって。
確かに、古い玄関の構造って、不法侵入しやすいでしょうね。
今やコンピューターを駆使した玄関ドアや指紋認証とかもあるそうです!

また、冬になると玄関ってホント寒いですよね。。。
そこで、保温性の高いドアも最近では注目されているんです。
玄関から冷気が家の中まで入ってきて、寒いから暖房ガンガン。。。なんてもったいないです。
断熱仕様のドアを使うことで、室内の温度が保てる仕組み。
エコな時代にぴったりなリフォームです!

次は玄関を開けて、中に入ったときの印象ですよね。
せっかくドアがきれいになっても、
玄関周りの床やタイルがボロボロだったら、入るのに躊躇してしまいます。
また、収納スペースも考えておかなくてはいけないですね!
靴はもちろんですが、鍵や認印などの細かいものも置けるスペースがあれば便利です。

高齢者のいらっしゃる方の玄関なら、やっぱりバリアフリーにしたいですね。
手すりなども付けて、転倒防止になりますね。
車いすの方などは、玄関を広げるのも良いかもしれません。
ただ、間口を広げるとなるとかなり大がかりなリフォームとなってしまう可能性があります。
構造的な面で、柱を動かしたり、壁をずらしたりなどしなければいけないので、
確認しないといけないことが出てきます。
柱や壁は、住宅の耐震に必要なものだったりするので、自分で。。。なんてもってのほかです。
(やる人いるのか分かりませんが、念のため。)
建築基準法違反にもなりえるそうです。
やはり、このような大規模になるリフォームは専門家や資格者の方に依頼するのが必要ですね。
もうひとつ注意しておきたいことがあります!

意外に見落としがちなのですが、扉の開閉方向です。
どちらの方向に開くのかによって、出入り口がとっても不便に感じてしまうからです。

玄関ってホント大事だなと感じますね。

Comments are closed.