Call US - 214 - 2547 - 142

Home » リフォームローンとは

リフォームローンとは

えぇ!?

リフォームにこんなに費用が掛かるの?

新築で購入した家も、長く住むと直した方がいいかなと思う部分が出てきますよね。
少しのお手入れで済めば100万円ほどあれば足りますが、
年を取ったときのことを考えてバリアフリーを、ともなれば500万、1000万となることも。
これはかなりの経済的に負担です。

ただ避けられないリフォームの場合、資金調達に思い悩むことも。。。
そんな時頼りになるのが『リフォームローン』です。

ローンと言えば不安になるセンテンスではありますが、これも一種の住宅ローンです。
住宅の改築や改装をする際に利用できるよう、
金融機関や支援機構・自治体などの公的機関が公的融資として取り扱っています。
さらに民間の金融機関(都市銀行・地方銀行・信託銀行・信用金庫)なども
これに該当するローンを民間融資という形で取り扱っています。
それぞれの違いは、
金利・期間・融資の条件・限度額
などでしょうか?
【公的融資】:低金利・長期間・細かい条件・限度額あり
【民間融資】:公的融資より高い傾向・条件や限度額についての決まりは比較的ゆるい

通常のローンより金利が低かったり、
長い期間にわたり融資を受けることができるのでかなり魅力的ですね!
しかし、通常の住宅ローンよりは金利・利息が高いのがほとんどで、
借り入れにはじっくり検討することが重要です。
さらに、これを借り入れる際には別途経費がかかりますので注意も必要です。
普段からやりなれてないことをするときは予想もできていないことが多いので、
あらかじめ必要になる経費や書類など十分に調べておくことをおススメします。

では、実際にどんな機関が貸し出してくれるのか代表的なところを挙げてみます。
・三井住友銀行のリフォームローン
・オリコのリフォームローン
・ソニー銀行の住宅ローン
・イオン銀行のリフォームローン
・住信SBIネット銀行のリフォームローン
このあたりが人気のようです。

それぞれの金融機関などにより金利のプランも様々。
変動金利か固定金利かも一つのポイントです。
さらに保証料をとられることもあり、融資金額・期間と合わせてぜひ確認しておきたい項目ですね。
各家族のライフスタイルに合った増改築で、素敵な生活を手に入れましょう!

Comments are closed.